忍者ブログ

祟る人ファンクラブログ

15年経っても刑部ラブ
右のMENUを隠す

甥叔父よもやま話

少しづつ増えます




さぎょいぷで「この人どう?」と言われてぐぐったら
おお~となったので書いたリアル風景勝







前に「自分の景勝、一応肖像画参考にしたのに歴史クラスタにも指摘された事ないww」と言ったら冬色絵巻の智さんが「…うちもだけど」「えっ?」「えっ??」ってなり申した。

…おわかりいただけただろうか……





一応…一応リスペクトこめて(?)肖像画に似せて考えてはいたんですが
歴史ヲタが見てもまったく分からないならもしかして意味…意味……


 


実は与六もなんだぜ
そして最初期の男謙信にはヒゲがあったんだぜ



男謙信だからおひげの肖像画を意識したんだぜ一応…
タイバニの虎鉄さんみたいなおじさんを自分では意識してたんだぜ一応…
(そんでひげのおっさんに迫る甥はもっと痛々しい感じにギャグだった)





そんで意気揚々と別の友達(タイバニ好き)にみせたらですね
「女の子向けっしょ?ひげとか無いわもっと受けるようにしろよ(意味二重)」

「なんでやお前タイバニすきやろ!?」
「叔父さんシコれるようにしろよ」
「なんでやお前虎鉄さんすきやろ!?」
「もっとシコれるようにしろよ」
「なんでや…!!?」
そうしてなんかこう釈然としないままにひげ消したんですよ…


他の何人かには友達が正しいっていわれましたけど…
確かにひげのままだとおリボンとかは痛々しすぎてできなかったかもしれないけど…
でも…
(´◉ω◉)←自分の感性の過ちを認めたくないのでまだ承服しかねる顔




拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

メルフォ兼WEB拍手




リンク


▼創作絵ブログ
突貫工事

▼旅行ブログ
旅行用ブログ

▼外部ブログ
上杉軍検索所
冬色絵巻
3D京都

Search this site

× CLOSE

Copyright © 祟る人ファンクラブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]